Home > 4大学協同の取り組み

4大学協同の取り組み

4大学とその周辺関連施設が一体となって推進

千葉大学・筑波大学・埼玉医科大学・茨城県立医療大学( 2009年度より参加)を中心に、国立がんセンター東病院、放射線医学総合研究所、千葉・茨城・埼玉各県内がんセンターを包括し、関東広域地域一体型のがん専門家養成のためのコンソーシアムを形成し、がん診療・ケア・研究の多職種専門家を育成します。

4大学は既に、各自治体医療政策との緊密な連携を確立し、継続的事業に向けて始動しており、本プロジェクトにより連携のさらなる促進・拡充が可能となります。

関東広域多職種がん専門家チーム養成拠点 全体組織図

4大学とその周辺関連施設が一体となって、事業を推進します 。

関東広域多職種がん専門家チーム養成拠点の全体組織図
養成コースの紹介